ふっくら美味しそうなエビの中身は何と・・・

食品偽装。

ベトナムのとある工場での動画だけど、衝撃的過ぎてエビ不審になりそう。

日本でも良く売っているブラックタイガーという種類のエビ。
クルマエビ科で、ウシエビとも呼ばれる。

映像を観ると、工場で働く女性がエビに注射器の様なものでドロドロしたゼリーの様なものを注入している。

1分にも満たない映像だけど、勘の良い人なら何をしているかもうお分かりだろう。
そう!エビにゼリーを流し込むことで重くして、値段を上げているのだ!

このゼリーはカルボキシメチルセルロース、通称カルメロースやCMCと呼ばれている粘度が高い物質で、アイスクリームに含まれる増粘剤や、歯磨き粉などにも使われている。

お菓子作りをする人ならば、アイシングにCMCを使った事があるかもしれない。

By: James

本来CMCは食品にも使われているくらい人体には無害だが、問題はその産地。

このエビはベトナム産という事で安全と思われる人が多いと思う。
でもこの注入されているCMCは中国製。

しかも値段が安いという理由で「食用CMC」ではなく「工業用CMC」が使われているかもしれないという。

工業用CMCの場合、人が口にするものではないため、もし多量に食べてしまった場合様々な病気を引き起こす水銀や鉛が含まれている可能性がある。

エビのかさ増しだけならまだしも、健康被害まで起こすかもしれないなんてあまりにも酷い。

ベトナム産や中国産のエビを買うときは注意した方が良いかもしれない。
安いものには裏があるのだから。

via: Mirror

 

youtubeでゲーム実況を行ってます!
気に入って頂けたらチャンネル登録お願いします!



日本でもリアルマネーで遊べるベラジョンカジノ

登録方法・ボーナス申請方法・入金方法・遊び方


バカラ好き必見!合法オンラインカジノ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ

こちらのページから、お問い合わせフォームにご記入ください。
ジャムガルドの楽しみ方・プライバシーポリシー・問い合わせフォーム

ページ上部へ戻る