【動画】中華料理屋でスペアリブを頼んだらあり得ない肉だった

イギリスでアシュリーさんはこの動画を投稿しました。

中華料理屋さんでスペアリブ(骨付きばら肉)を注文したのですが、出てきた肉はなんと・・・

犬肉

しかも足の肉らしく、犬の爪が沢山付いている。

勿論イギリスでは犬を食べる習慣は無く、アシュリーさんは相当なショックを受けた事でしょう。

一目見て犬だと思い、一口も手に付けなかったそうです。

 

スポンサードリンク

犬を食べるのは中国、韓国と、それに日本でも一部の人が猟犬を食べる事があるそうですね。

しかしグルメとして好んで犬肉を食べるのはやはり中国と韓国くらいかもしれません。

犬の肉質を良くするために、犬を生きたまま宙づりにして拷問するというのはあまりにも有名な話です。

韓国でもつい先日、迷子になった飼い犬が無関係の人に捕まり食べられた事が話題になっています。

家畜として育てた犬ならまだしも、見知らぬ誰かの飼い犬を食べるのは絶対におかしいと思います。

彼らは犬を見て美味しそうと思うのでしょうか?

犬は賢いため、これから食べられると分かっていながら育てられる気持ちはどうなのでしょうか。

それはきっと怖いでしょう。恐ろしいでしょう。

食文化について文句を言う権利はないかもしれませんが、せめて食べられる犬の気持ちは汲み取ってあげて欲しいものです。

 

ジャモジャムは昔韓国人の女の子と一緒に歩いた事があるんだけどね、その子は30歳なのにハトを見かける度に追いかけて蹴ろうとするクレイジーな奴だったよ。ハトに両親を殺されたのかな?

via:Mirror

youtubeでゲーム実況を行ってます!
気に入って頂けたらチャンネル登録お願いします!



日本でもリアルマネーで遊べるベラジョンカジノ

登録方法・ボーナス申請方法・入金方法・遊び方


バカラ好き必見!合法オンラインカジノ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ

こちらのページから、お問い合わせフォームにご記入ください。
ジャムガルドの楽しみ方・プライバシーポリシー・問い合わせフォーム

ページ上部へ戻る