ドミノピザで神キャンペーンか!?ピザ1年間無料!

アメリカのカリフォルニア州でその事件は起きた・・・!

とある女性が手羽先を食べたくなり、ドミノピザにデリバリーを頼んだ。

「ハロー♪もしもしー、手羽先を配達して頂けるかしら?」

ほどなくしてデリバリーの人が来た。

「ご注文の手羽先お届けに上がりました!」

「あら早かったわね。ありがとう。美味しく頂くわ♪
あれ?何だろう、なにかおかしいわね・・・。」

受け取った手羽先が入ってあるはずの箱は、不思議と全く暖かくなかった。

不思議に思い、開けて見たらなんと・・・・

 

スポンサードリンク

 

※これは約1年前に別の人に同様に現金が届けられた時の写真

 

「現金5000ドル入っとるやないかーーーーい!!!」

彼女は悩んだだろう。

「これはミスなの?だとしたらどうして手羽先の箱に入っているの?そういうキャンペーンなの?」

5000ドルと言えば日本円で50万円相当の大金だ。
そのまま現金を受け取ってしまおうかとも思ったが、彼女は正直にドミノピザに連絡を入れた。

「あのー、手羽先を頼んだら5000ドル入ってたんだけど・・・。」

するとピザ屋さんは折り返すと言ってきたが、不思議な事に連絡をして来たのはそれから24時間後だった。

 

そして最初に連絡をしてから約2日後に、ドミノピザが自宅にやって来てこう言った。

「連絡をして下さり本当にありがとう!お礼にピザ1年間無料にしてあげるよ!」

 

現金5000ドルを彼女の家に届けてしまったのはドミノピザのミスで、本当はその5000ドルの売り上げは銀行に持っていく予定だったのだ!

詳しい人の話によると、手羽先の箱に現金を入れるのは強盗対策だそうだ。

確かに、まさか手羽先の箱に現金が入っているとはだれも思わないだろう。

 

こうして正直者の彼女はドミノピザから1年間ピザ無料と言うプレゼントを受け取ったのだ。

ちなみに1年間毎日ピザを頼んだ場合。

1枚2,000円×365日=730,000円

なんとおおよそ7300ドル相当。5000ドルをゆうに上回るのだ。

彼女は正直に申し出た事を心から喜んだことだろう。

 

私がひとつ気になったのが、方や銀行に手羽先を持って行った人は一体どんなリアクションをしたのだろう。

「さぁーて!売上金を振り込むぞ!
すみません!振込手続きお願いします!」

手羽先ドーーーン!!

via:Mirror

 

youtubeでゲーム実況を行ってます!
気に入って頂けたらチャンネル登録お願いします!



日本でもリアルマネーで遊べるベラジョンカジノ

登録方法・ボーナス申請方法・入金方法・遊び方


バカラ好き必見!合法オンラインカジノ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ

こちらのページから、お問い合わせフォームにご記入ください。
ジャムガルドの楽しみ方・プライバシーポリシー・問い合わせフォーム

ページ上部へ戻る