「ボジョレー」なのか「ボージョレ」なのか決定!!

【Beaujolais nouveau】

ワインの「ボジョレー・ヌーボー」が最近解禁したという事で、よくテレビでもやってますよね

毎年11月の第3木曜日が解禁日だそうです

でも一つ気になる事があります

「ボジョレー」なの?

「ボージョレ」なの?

もうね、テレビによって違うから気になってしょうがない!

広告によって違うから気になってしょうがない!

しまいにはヌヴォ―とかヌーボゥとか出てきてね、もう発狂しそうですよ!

どっちやねん!統一しろよ!って思いますよね!

調べた所、どちらでも構わないそうです

外国語をカタカナにしてるだけなので、正式には決まっていないのだとか

 

それならやっぱり現地の発音に忠実にした方が良いでしょう!

という事で実際のフランス語の発音を聞いてみました!

グーグル翻訳でBeaujolais nouveauの発音を聞く

スポンサードリンク

絶妙!!もう絶妙です!

どっちとも取れる!

個人的には「ボジョレ・ヌーヴォ」かなと思います

英語バージョンの発音を聞いてもやっぱり「ボジョレ・ヌ―ヴォ」がピッタリ

ついでに日本語バージョンも聞いたらほっこりしました

「ぼじょれーぬーぼー!」って可愛いのなんの

という事でね、これからジャモジャムはボジョレー・ヌーボーをボジョレ・ヌ―ヴォと言う事にしました!

でも誰かと話す時は恥ずかしくて言えないですきっと

だってみんなが「ボジョレーヌーボー」って言ってる中でいきなり「ボジョレヌ―ヴォ」とか良い声で言ってたら完全に空気読めてない人ですもんね

もう発音の事は気にしない方がいいのかもしれません

それにしてもこういうの多過ぎませんか!?

最近もう一つ気になったのが「ビーズ」

英語では beads

発音もビーズで合っていましたが、最近「ビジュ」って言っているのを良く聞きます

ビジュって!!

聞き慣れなさ過ぎなくて困惑しました!ビジュー!?なにそれぇぇぇぇえ!!

ビーズなの?ビジュなの?

調べたところ、フランス語で宝石を意味する「bijou」や「bijoux」から来ているそうです

そのため服についているプラスチックやガラスで出来た穴の開いた飾りは、間違いなくビジュではなくビーズ

もし本当に宝石だったりしたらビジュでいいのかもしれません

あと穴が開いてなくて直接服にくっ付いてるタイプのもビジュって言ってもいいのかな?

でも何で急にフランスから取ったのでしょうか

英語じゃダメだったのかな

多分なんですけど、ビーズだと安っぽい印象がするため、どこかの衣料品店や通販番組などでお洒落な雰囲気のする「ビジュ」を使い始めたのではないでしょうか

もうね、服屋さんでもし店員さんが

「この服は綺麗なビジュがふんだんに散りばめられていて~」とか言い始めたら

「これはビーズですから!ビジュは宝石ですから!」って言ってビジュを全部引きちぎりたい

ジャモジャム男なのでビジュの付いてる服には縁がないのが残念!

youtubeでゲーム実況を行ってます!
気に入って頂けたらチャンネル登録お願いします!



日本でもリアルマネーで遊べるベラジョンカジノ

登録方法・ボーナス申請方法・入金方法・遊び方


バカラ好き必見!合法オンラインカジノ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ

こちらのページから、お問い合わせフォームにご記入ください。
ジャムガルドの楽しみ方・プライバシーポリシー・問い合わせフォーム

ページ上部へ戻る