うまく歩けなくなったワンちゃんが・・・!動物専用の義肢装具で歩けるように!

たまたまテレビで観かけた島田旭緒さんという方に心を奪われました

この方は日本の会社東洋装具医療品器具製作所の代表であり、動物用の義肢装具を制作しているのですが・・・

 

まず義肢装具とは?

【義肢】

その名の通り、病気やケガ等により失ってしまった体の一部を補うもので、義手や義足などがそれにあたる

【装具】

病気やケガ、老化等により低下してしまった身体機能を補うもので、腰痛を抑えるコルセットや手首をねん挫した際に固定する装具などがそれにあたる

義肢と装具をひとまとめに「義肢装具」と呼ばれるが、義肢装具という言葉は無く、あくまで義肢と装具である

義肢装具士

義肢装具士という国家資格があり、義肢装具士は医師の処方のもと患者の義肢や装具を取る付ける部位の採寸や採型、そして義肢や装具の製作、さらに身体への適合を行う

また、慣れない義肢や装具に不安を抱く患者等への心のケアまで行う

そして動物向けの義肢装具を日本で初めて製作したのが

東洋装具医療器具製作所

なのです!!

フルオーダーの義肢装具から、既製品の装具も取り扱っているようです

たまたま先ほどテレビで実際に装具を制作している所を拝見したのですが、まさにフルオーダーで驚きました

その時の患者は、足が悪く上手く歩くことが出来ないワンちゃんだったのですが、実際にそのワンちゃんの足のサイズ等を事細かに計り、そのデータを元に手作業で装具を制作していました

そうして出来上がった特殊な装具を取り付けたワンちゃんは、今まで歩くこともままならなかったのに、なんと飛び跳ねたのです!

もう大感動でしたね!

全く関係ない一視聴者ですが思わずガッツポーズしました!

また東洋装具医療器具製作所では、ワンちゃんだけでなくあらゆる動物の義肢装具をフルオーダーで製作してくれるというから驚きです

 

もし現在、歩くのが困難そうなワンちゃんや猫ちゃんなどを飼われている方がいたら、もしかしたら義肢装具を取り付ける事で楽になるかもしれません

しかし、医療用の義肢装具なので「欲しい!買おう!」と買えるものではないようです

まずは取り扱いのある動物病院などでワンちゃんの症状を見て貰うのが先

(ハムスター用の動物病院にしか行ったことがないため、その辺がどうなっているのか詳しくなく申し訳ございません)

ちなみに気になる料金なのですが、実際に東洋装具製品を購入した方の話によると、小型犬で装具をオーダーして貰った所3万5千円ほどだったそうです

 

もし既製品をすぐ欲しい!と言う方がいたら

 

アニフル

と言う会社が既製品を市販で色々販売しているようです

ただし獣医推奨との記載がありますが、やはり長く使うものであれば既製品ではなくオーダーメードのものじゃないと体に合わない事があるかもしれません

特に、人間であれば感情を言葉で表す事ができますが、動物の場合は身体にフィットしているのかどうかがイマイチ分かりにくい事があるかもしれません

身体にフィットしていないまま使用を続けていたら、また新たな病気やケガの発生につながるという事は人間にもよくある事です(特に腰痛関連で)

既製品を買うにしても、一度獣医に見せた方が無難かと思います

それではありがとうございました!

ジャモジャムは全ての動物の幸せを祈ります

youtubeでゲーム実況を行ってます!
気に入って頂けたらチャンネル登録お願いします!



日本でもリアルマネーで遊べるベラジョンカジノ

登録方法・ボーナス申請方法・入金方法・遊び方


バカラ好き必見!合法オンラインカジノ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ

こちらのページから、お問い合わせフォームにご記入ください。
ジャムガルドの楽しみ方・プライバシーポリシー・問い合わせフォーム

ページ上部へ戻る