『クリミナル・マインド』見逃せないエピソード BEST 7

FBIモノの海外ドラマ好きさんならきっと1話くらいは見たことのある『クリミナル・マインド FBI行動分析課(原題:Criminal Mind)』。
実はこれ、2005年にシーズン1が放送されて以来、今もなおシーズン12が米CBSで放送中という、あのフレンズを遥かに超えたロングヒットドラマだって知ってました?

criminalmind via CBS.com

 

確かに面白いもんねぇー。
なんていうか、毎回『セブン』見てるくらいの緊張感があるよね、あのブラピのやつ。
だから本当にオススメしたい!

でもロングヒットドラマを見始める時って腰が重くない?

だって今の時点でシーズン12もあるんだもの。
だいたい1シーズンに22話くらいあるから・・・ざっと見積もって260話くらい・・・なんか考えると気が遠くなっちゃうよね。
Huluで見るならまだいいけどさ、レンタルDVDだったらお金がいくらかかるやら・・・ですし。

というわけで、まぁファンとしては第一話から全部見ろ!って言いたいところだけど、クリミナル・マインドみたいな1話完結型ドラマは途中のエピソードだけを見ても楽しめるから、とりあえずココは見てね!ってエピソード7選を作ってみました〜
ネタバレ無しの方向で!

 

#7  シーズン1ー18 
恋に落ちた捜査官(Somebody’s Watching)

ちょっと頼りないキャラのリードが男らしくてキュンとしちゃうストーリー。
ハリウッドに住んでみたーい。

 

#6  シーズン4ー24 
バイオテロリストを追え(Amplification)

炭疽菌テロと戦う回です。
あの猿から感染が広がって町に原爆落とされそうになった映画・・・なんだっけ。ちょっとググってきます。
『アウトブレイク』でした。
そう、アウトブレイク並の映画1本分のボリュームがつまってます。

 

#5  シーズン8ー12 
ツークツワンク(Zugzwang)

なんのこっちゃなタイトルですが、これまたリードが主役の回ですね。
あれ?私ってリードが好きだったのかな?w

 

#4  シーズン1ー14 
死刑へのカウントダウン(Riding the Lightning)

生きる価値、死ぬ価値を考えさせられるディープな回です。
涙なしにはみられない究極の愛情ってやつです。

 

#3  シーズン3ー9 
ペネロープ(Penelope)

ペネロープっていうかペネロペ・ガルシアちゃん(サイバー担当)が主役の回です。
3−8からストーリーが続いているので、できれば3−8とセットで見てください。

 

#2  シーズン5ー9 
死神との決着(100)

原題タイトルが「100」なのは、これがクリミナル・マインド100話目だからです。
なのに邦題変えやがって!!!w
制作側も100話目なので気合を入れて作ったストーリーです。主役はホッチ。
ストーリーは5−8の続きになっていて、さらにいうと1−7にも前置きがあるので、1−7(一家惨殺事件 /The Fox),5−8(蘇ったキツネ /Outfoxed),5−9(死神との決着 /100)の順で見てください。

 

#1  シーズン2ー15 
多重人格(Revelations)

またしてもリードが主役の回です! 知らないうちにリードラブになってた模様です。
ドキドキハラハラのストーリーで目が離せません。
これも2−14から続いているので2−14「血塗られた黙示録」とセットでどうぞ!

 

さいごに・・・

犯罪捜査ものが好きな人は数話みたらハマっちゃうと思うのでご注意を!
全部見るぞ−って人はHuluが断然オススメです。(2016年11月時点、Netflixではやっていないっぽいよ。)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ

こちらのページから、お問い合わせフォームにご記入ください。
ジャムガルドの楽しみ方・プライバシーポリシー・問い合わせフォーム

ページ上部へ戻る