IMAXシネマ3Dで【ドクター・ストレンジ】を見た感想、レビュー

IMAXシアターの感想

初めてのIMAXでさら3Dバージョンという、品質も値段も最高級の映画館でアメコミヒーロー最新映画作品「ドクターストレンジ」を観てきました!

まずお値段が2700円!ほー高い!

でもレイトショー(夜の映画)だったので400円引きの2300円で済みました

金曜日だったのでね、映画の終わりが夜中の24時弱だったけど問題なし!仕事終わりの金曜レイトショーはオススメです!

 

まず映画館に入っての一つ目の感想が「広い!」

普通の映画館の何倍!?っていうくらいの座席数!ギョッとします

しかも座席数が多いからって、詰め詰めじゃないところが素晴らしい

席と席との間に、それぞれ一人ずつ両腕にちゃんと肘掛けがついており、狭くありません

肘掛け争いがないのは良いですね!

それに前後の席で結構な高さの段差があり、前の人の頭が邪魔になるってことはまずないでしょう

 

そして最大の違いが「スクリーンデケェ」

普通の映画館の2、3倍くらいあるんじゃないかなっているくらいスクリーンがでかかった

そんで横っちょが湾曲してるのも凄い!映像に臨場感が生まれる気がします!

 

いざ映画が始まると、画質の鮮明さと音響の良さにびっくり

特に画質には驚きです

普通3Dだったら画質が荒くなると思うじゃないですか?3Dメガネもかけなきゃいけないし(有料100円、持ち帰って次回から持参OK)

でも、普通の映画館の2Dよりも圧倒的に鮮明な画面で、これは本当にびっくりしました

2Dでも3Dでも画質が普通の映画館と比較にならないです

音響もダイナミックで、かつ色んな場所にスピーカーがあって、どこから音がしているのかが分かって面白いです

 

そして3Dがね、凄い良いこれ大好き3D

遊園地のアトラクションとかにある飛び出す3Dを想像してたんですけど、違うんですね

奥行きがある3Dなんですよ

「奥行きがあるからなんなの?」って思うじゃないですか

奥行きがあるだけで、物凄く映画の世界にのめり込めるんです

車でドライブするシーンがあったんですがね、3D効果によりそのシーンの疾走感、スピード感は半端じゃありませんでした!

車でドライブするシーンだけ2時間くらい観ていたいくらい、めちゃめちゃ気持ちが良かったです!

 

IMAX、高いだけあります!コメディやラブロマンス系は普通の映画でも良いと思いますが、派手なアクション大作はIMAXが絶対お勧め!

ちなみに僕は次はワイルドスピード(ファストアンドフュリオス)の最新作を観る予定

 

ドクター・ストレンジの感想

映像 100点

予告編で誰もが観たと思いますが、あの壁とか地面がモリモリする技?っていうか、世界がねじ曲がるあの映像は本当に圧巻!

ストーリー 80点

主人公はドクター・ストレンジというお医者さん

コメディ要素もあって気軽に楽しく観れます!

 

オススメ度 100点

観終わった後の余韻はあんまりありませんが、それがアメコミヒーロー映画ですよね!

ド派手な爽快感が最高でした!

アベンジャーズとの絡みもありますので、アベンジャーズ好きなら間違い無く見るべき!

絶対に最後の最後まで席を立たないでください!!

 

 

 

 

 

 

※ネタバレあり

あらすじ

天才外科医の主人公ドクターストレンジは事故で医者の道を断たれる

ストレンジはどうしても諦めきれずにネパールにいるらしい凄い人に会いに行くことに(エンシェント・ワン)

魔術の達人エンシェント・ワン率いる陰ながら世界を守る団体に弟子入りし、修行をする

ストレンジは特技であるカメラアイ(見たら忘れない能力)や持ち前の頭脳でメキメキ上達

宇宙の星を破壊して回る化け物「ドーマムゥ」を地球に召喚して世界を滅ぼそうとする敵(元エンシェント・ワンの弟子で、ストレンジからすると兄弟子)と戦う

師匠のエンシェント・ワンが兄弟子に殺され、ドーマムゥが召喚される

 

ラスボス「ドーマムゥ」はどうしても倒すことができないため、ストレンジはドーマムゥに取引を持ちかける

時を遡る事の出来るストレンジの能力を使い【一生同じ瞬間を共に繰り返す】か【地球から出て行くか】の2択

ドーマムゥは何度もストレンジを殺すが、ストレンジの能力により時間が戻り、何度も同じ時間を繰り返すことに嫌気がさして地球を退散

地球を救ったストレンジは、世界を守る団体の中で偉くなる

マイティソーの主人公雷神ソーと会談(アベンジャーズ次回作にドクターストレンジ参戦か)

もう一人の兄弟子がダークサイドに堕ちる(次回作の敵か)

「ドクターストレンジは戻ってくる!」のテロップ(アベンジャーズ内でか、ドクターストレンジ2かは不明)

 

時間を戻す能力がチート過ぎて凄かったですね!

 

ベネディクトカンバー・バッチと言ったらシャーロック・ホームズ

「上から目線の天才外科医」というキャッチコピーだったため、ストレンジもシャーロックと同じような面白変人の役柄かな!?と思っていましたが、それほど変人ではありませんでしたね

もっと天才ギャグを入れて欲しかったな

アイアンマンとキャラが被っちゃう気もするけど

次回作が楽しみです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ

こちらのページから、お問い合わせフォームにご記入ください。
ジャムガルドの楽しみ方・プライバシーポリシー・問い合わせフォーム

ページ上部へ戻る